FC2ブログ

ドック増設依頼書ふたたび

さて、2011年3月4日にドック増設収奪旅行再来です。

今回は現地でドック増設依頼書収奪艦隊に入れてもらったり、商会メンバーと合流してやったりと割とグリグリ回せた感じですが。。。

結果的には相変わらず出ません。

やはり、ドロップっていうのがネックです。

レア湧かすのに、26/350位でしょうか。

この数値は4箇所湧くところを1艦隊で回してるケースと、複数艦隊で4箇所を分担でやっているケースの混合なので明確な数値ではないです。

ドロップしたのは同一キャラで2/26。

前回行った時と比べると、ドロップ率は悪かった。

初日に仲間に入れて頂いた艦隊では、2日だか3日やっていて収穫なしの方がいるとか。。。

まぁ、いつまで続けるか分からないけど、最低限月内は続けたいと思う。


収奪とちがって、その戦闘に参加していれば貰える機会があるのでレベル差があってもみなで楽しめるメリットはありそうだ。

この手のドロップ式アイテム収奪は。。。。特別納品書、大砲職人の鍛錬具くらいかな。

どっちも、レア艦隊じゃないから、ドック増設依頼書よりは楽しめるかも??


いじょ

ドック増設依頼書狩りメモ
海域:サモア海盆
狩場:2箇所
1. サバイー島PF直ぐ南の小島の四隅に湧きポイント4箇所
2. サモア海盆とコーラル海をまたぐ島のサモア海盆側に、沿岸にそってポイント4箇所
対象:賞金稼ぎ(赤白帆)
備考:同海域に5キャラ以上滞在すると、各狩場にある4箇所のポイントの内2箇所にNPCが湧く
5キャラ以下の場合、4箇所中1箇所
スポンサーサイト



特殊船塗料@テラノヴァ

今日、更新をしてないので、スポンサー広告ででてきた。

でもさ、その広告に小さく、

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消せます。

ってかいてあるんだけどさ。

今日は9月6日で前回の記事は8月7日なんだよね。

1ヶ月以上ではない、まだ未満のはずなんだが。。。

まぁ、いいや。


DOLはインしてるけど、BCやって次のBCまでダンジョンに篭ってる毎日。

一時、特殊船塗料とか重装をとりにいってたけどね。

その時の特殊船塗料メモを残しておこう。


塗料はテラノヴァで沿岸海賊のレアが持っている、私が行っていたときには同海域に数名しかいなくて閑散としていまして、目標物さがすのにウロウロしてた。

塗料落とすNPCは
1. 島の東側南端から北に向かって北端のチョイ手前辺りまでと、
2. 島の北の端チョイ下あたりをずーっと東に行った辺り(羅針盤から島消えてから更に少し行ったところ位か?)
を順番に湧く感じだった。

人がいればこんな長距離移動しなくていいんだけどね。

海域に5人未満だと湧きポイントに1つぐらいしか湧かないから移動が面倒。

ここテラノヴァは偽装巡視船の宝箱といい、特殊船塗料といい、狩場間が遠いです。


レアの見分けはウィキにあるとおり、実際に収奪しないとわかりません。

ノーマルは、クランベリー、タバコ、ソーマ、高級毛皮。

レアは、クランベリー、ナタルインディゴ、ソーマ、特殊船塗料。

違いは、交易品とアイテムのレアブロックのため、運がない時はクランベリーやソーマだからけになってからタバコだの毛皮を引いてガックリすることもあります。

まぁ、もしかしたら白兵時の初期値で判別可能かもしれないけど調べてません。


いじょ

ラストのベニン武装商船団

うちの影がオスマン旗になって、引っ張りまわしてたらリスボン出たところで、狩られ散った。

これでDOL未開拓の楽しみ方がまたちょっと埋まったのかな。

いい経験した。


っで、人知を超越した力No.21の収奪旅行は、黒海の奇襲も消化して、ラストのベニン武装商船団。

こいつは割りと面倒だった。

定点湧きで、6箇所から8箇所くらいあって、範囲も広いからものすごく面倒。

狩っても狩っても、出てこないし。

運もあるんだろうけど、2日間でやっと1回湧いた。

通算で150匹以上のベニン輸送船を狩ってると思う。

狩るのは苦にはならないけど、テンポが悪いんだよね。

モード7のとこみたいに、ポイントが近ければ狩ってちょっと移動して狩ってってポンポン行けるんだけど、ここは過疎地+ポイント間が遠くて、湧きの場所が悪いと移動ばっかりになる。

ポイントは基本的に順番に湧くはずなんだけど、人が通るたびにその順番がずれるんだよね。

また、目印も少なくて順番がずれたときにポイントをロストして無駄に一周してみたりと。。。


海域に10人位いると全箇所に湧くみたいだから、日中人が多いときにやるほうが湧かしやすいと思う。

ただ、人が多いと一瞬人が減るタイミングで消える可能性があるので、武装船団を粘着してるときは運用でそれをカバーする必要はあるね。

1回湧かしちゃえば、後は粘着、でるまで粘着。

こいつら突撃をかましてくるので、割とすぐに削りきっちゃう時もあるので、注意が必要。

それと、収奪物で珊瑚の櫛だったかアイテムを出すのでアイテム枠は余裕をもってあけていた方が無難。

特にソロでやるときはアイテム枠管理には注意したほうがいい。


湧きのポイントは、

・ベニンでてちょっと西に行ったところに2箇所(サンジョルジュ前のNPC群の東のはずれ)
・ベニン南東の凹んだ岬に2箇所(ベニン-ドゥアラ間のNPC郡の西の外れ)
・トゥアラ西の小島の西側に1か2箇所
・サントメから東の大陸よりに2箇所(サントメ前のNPC群東側の外れ)


ベニン輸送船は小さい船3隻に対して武装は大型が4隻だから、湧いてれば遠くからも認識可能。



いじょ

テラノヴァのミミックたち

前回、昨年の12月に13個開けて以来、現実逃避しておりました造船技師の宝箱ですが、傷も癒えたので再開しました。

今回は、目標宝箱数30個を掲げていざテラノヴァ。

1日目 宝箱 5個
2日目 宝箱 7個
3日目 宝箱 3個
4日目 宝箱 2個
5日目 宝箱 9個
6日目 宝箱 11個

合計 37個


昔には考えられないハイペースで収奪できました。

SSの効果はデカイです。

1度の白兵でSS4回と通常2回の強奪が発生しやすいですが、希少SSも付いていることもあり、1度の白兵で2個取れたりすることもあり、目標を大きく超える37個をゲットできました。

ただ、現場はレベリング甲板艦隊、レベリング砲撃艦隊、などなどライバル一杯、特に27日のアップデート情報で新船情報が出て以来人が集まってきた。

っで、最終日になった今日は土曜日なのに早起きして収奪してました。

この熱心さ、上司には見せれないな。


さぁ、後は開けるだけです。

↓ログ張ったら長くなったので、残りはこちらから↓

続きを読む

大学副官強奪SS強すぎ

さてさて、先般実装された強奪成功率上昇1と2が強烈だってことを聞いて試しに究極の杖レシピ収奪にいったのが先月のBC終わってしばらくした後のこと。。。

湧かすのに時間がかかったものの、レア艦隊に粘着すること小1時間で3つ取れちゃいました。。。

掃除中に究極の曲刀レシピも取れちゃったりしてしまった。

SS装備で失った単位が大きいのでついでに、曲刀極意と槍極意も取りにいってみたが、ともにレアを湧かすのに時間はかかったものの、あっさりと収奪完了してしまいました。

むかーしにとった時には苦労したもんなんだけどねぇ。。。

なんともあっさりし過ぎて拍子抜けしました。


すでに実装されて時間がたっているので、強奪成功率上昇については多くのブログで記載されていますが。。。

1と2を装着すると、副官が4回強奪してきます。

それも開始早々1回目から連続で4回強奪したこともあり、相当高確率で動作する模様です。

とってくるものは、ゴミばかりですけどね。

獲物の選択確立はいじっていないのかも知れないが、動作発生率は大幅アップ(体感)され回数も倍の4回となり、以前よりも余裕で2倍以上は収奪がやさしくなっていると思われます。

何週間もこもってモード7を狙ってた日々が馬鹿らしく感じるかも。。。


まぁ、どっちの状況がよかったかといえば。。。楽な方が良いに決まってはいるが、レアという意味、希少ってのはなくなってきちゃいますね。

今のDOLを見てると、レシピ自身の希少性をなくしていく方向で、それに変わって出てくるのが、特別生産なんでしょう、たぶん。

まぁ、以前はレアレシピなどと言われていても、時間がたっても消滅しないのでいづれは皆が持っていてもおかしくないわけで、産業貢献度という消費する数値を介して生産を行うことでその希少性を維持するんでしょうかね。

個人的にはこっちの仕組みのほうが嫌だけどね。

一度苦労してレシピゲットすれば、それ以降は容易に生産できるパターン。

一定時間を費やすと、必ず生産できるパターン。

まぁ、後者の方が希少性を維持するのは容易だろうけども、運不運もなく一定間隔で生産できてしまうのは、つまらないと思う。

今後のレシピ追加には注意が必要だね。


いじょ
プロフィール

bob21

Author:bob21
やりたいこといっぱい。
でも、空回り。

検索フォーム
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
カテゴリ
最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ